産業医を紹介してもらうベストな方法【プロが教えます】

2019年12月13日

産業医をお探しの企業様へ。
なかなかいい産業医が見つからない。
実際にどのような方法で産業医を紹介してもらえばいいのか分からない。
企業様にとってベストマッチの産業医に出会うことは、健康経営を進める観点からも大変重要なことです。
今回は産業医探しでお困りの企業様のために、産業医を紹介してもらうベストな方法をご紹介します。

産業医紹介のイメージ

産業医を紹介してもらうおすすめの方法



産業医を紹介してもらう方法には、大きく分けて次の3つの方法があります。

  • ①地域の医師会に紹介してもらう
  • ②健診機関に紹介してもらう
  • ③産業医の紹介業者を利用する

それぞれのメリットとデメリットをご説明しましょう。

 ①地域の医師会に紹介してもらう
地域によって違いはありますが、産業医を紹介している医師会があります。まずは地元の医師会に産業医を紹介してもらえるか相談してみましょう。なお、日本医師会、東京都医師会では紹介はしていませんのでご注意ください。

【メリット】

  • ・地元の産業医を紹介してもらえるので、地方などでは探しやすい
  • ・地域の特徴を把握した柔軟な対応が期待できる


【デメリット】

  • ・医師会所属の医師は、ほとんどが開業医なので、診療時間以外を産業医の業務に充てており、時間的制約が生じる場合がある
  • ・医師会からの紹介の場合は、医師との細かな交渉を自社で直接しないといけないので、企業側の負担は大きい 


 
②健診機関に紹介してもらう
各健診機関では、所属の医師を産業医として紹介してくれる場合があります。現在、健康診断を依頼している健診機関に相談してみるという方法もあります。

【メリット】

  • ・健康診断と産業医の手配を同じ機関に依頼ができる
  • ・健診とセットで依頼する事で、コストを下げられる可能性もある
  • ・健診結果についてのチェックや事後措置など産業医の意見の聴取がスムーズに依頼できる


【デメリット】

  • ・健診機関の医師は、健診医として忙しいため、産業医の時間を柔軟に対応してもらい辛い
  • ・職場巡視や産業医面談の手配など、健診以外の業務の依頼が難しい場合がある
 

③産業医の紹介業者を利用する
産業医の紹介を専門に行う紹介サービス業者や、企業から産業医業務の委託を受け、産業医の紹介から選任後のサポートまで産業医業務全般を請け負う業者など、さまざまな形態が見られます。

 【メリット】

  • ・多くの登録産業医の中から、企業のニーズに合った最適な産業医を紹介してもらえる
  • ・条件面など具体的な調整について、医師とのに間に入って交渉してもらえるので、自社の希望を伝えやすい
  • ・産業医の実務サポートまで行う会社なら、産業医の選任後、業務調整や産業医への情報共有などを任せることができるので、企業側の業務負担を軽減することが可能

 
【デメリット】

  • ・契約後、紹介料を支払ってサービス終了とする会社もあれば、産業医選任後も運用をサポートしてくれる会社など、多数の業者がありサービスも様々なので選ぶのが難しい
  • ・産業医と直接契約するのと違って、紹介料や委託料などの費用がかかる

 
このように、それぞれの方法をご紹介しましたが、最適な産業医を見つける方法としてトータルで考えると、

③産業医の紹介業社を利用する がおすすめと言えます。

 

産業医を紹介してもらう時の会社選びのポイント


産業医の専門業者は多数あり、選ぶのは一苦労です。まずは自社のニーズを整理して、次のポイントを参考に選んでみてください。

 

・会社の特徴を理解してニーズに合った産業医を紹介してくれる

どのような産業医が必要なのか、会社の特徴や要望をしっかり聞き取りして最適な産業医を紹介してくれる、さらには、具体的な運用のイメージまで提案してくれるような会社がおすすめです。問い合わせる際に、サービス内容を確認してみるとよいでしょう。

・自社の地域に対応している

産業医は都市部に多く、地方には少ないというのが現状です。まずは自社の地域に対応している会社かどうかを調べることも必要です。

・料金が適正である

料金は受けるサービスの内容で変わってきます。サービスに対して納得できる価格かどうか、見積を依頼して決めましょう。

・実績が豊富

実績が豊富な会社なら、自社の要望をしっかりと理解して最適な産業医を紹介してくれる安心感があります。取引企業や具体的な事例などを参考に選びましょう。

・アフターフォローが万全

会社の産業保健業務は、産業医が決まればそれでおしまいというわけではありません。産業医との業務調整など、選任後もしっかりとサポートしてくれる会社なら、企業担当者の業務負担を軽減することができます。

産業医選任の義務がある事業場とは?


労働安全衛生法13条によって、一定の条件下にある企業に産業医の選任が義務づけられています。

【 事業場の従業員数によって定められています 】

従業員50人以上の事業場(本社、支社、営業所など)では産業医を選任することが義務づけられています。従業員数にはパート、アルバイトの人数も含みます。異動によって50人を超えるなど、選任すべき事由が発生した場合にも、14日以内に届け出なければなりません。

【 嘱託産業医と専属産業医について 】

従業員が1,000 人以上の事業場及び一定の有害業務に常時 500 人以上が従事している事業場では、専属産業医の選任が義務づけられています。嘱託産業医は複数の事業場の産業医を兼任することもできますが、専属産業医には兼任が許されていません。

産業医の種別\従業員数 50人~999人 1000人以上
有害業務従事者500人以上
嘱託産業医 ×
専属産業医


きめ細かい対応で産業医を紹介する、ワーカーズドクターズの特徴


産業医には、産業保健全般における知識が求められるのはもちろん、事業主と労働者の両方から相談を受ける立場にありますので、信頼される人柄やコミュニケーション力が必要です。また、メンタルヘルス問題への対応力は今後ますます大きなポイントとなってくるでしょう。
そして、産業医の限られた訪問時間を有効に活用するためには、企業様と産業医とのマッチングも重要です。
ワーカーズドクターズではご紹介前に、まずは企業様の抱えるお悩みをうかがい、解決に向けてきめ細かく対応させていただきます。

 

【 ワーカーズドクターズに寄せられたご相談例 】

ご相談があった内容をご紹介します。
お話を伺ううちにご要望が明確になり、お悩み解決についてご提案できることもあります。

  • 初めての産業医の選任でよく分からない
  • 現在の産業医を変えたい
  • 産業医選任後の実務が不安
  • ストレスチェック実施者がいない
  • いまよりさらに快適な職場環境にしたい
  • 会社の健康管理体制を整備、強化したい
  • 複数事業場での産業医業務管理が大変
  • 休職や復職などに関するメンタルサポートができていない

【 ワーカーズドクターズ独自の巡視システム 】

当社では、短時間の産業医出務など、ご要望に応じて対応いたします。また、産業医選任が必要とされる事業場を複数お持ちの企業様に対して、当社独自のシステムにより効率的に運用することが可能です。

【 安心のサポート体制 】

当社営業担当が事業場まで足を運び、事業場の特徴や希望に合う産業医をご紹介し、委託条件を整えます。
初回の産業医訪問の際は、当社スタッフが同行し、必要なフォーマットの提供、衛生委員会に関するご相談、職場巡視の年間スケジュール作成など、丁寧にサポート、企業担当者様の業務負担を減らします。

【 嘱託産業医の標準的な料金 】

人材紹介業者などを利用した場合、一般的に紹介料が発生しますが、当社の場合、企業と当社間の業務委託契約となりますので、初回導入手数料・紹介料等はいただいておりません。
嘱託産業医の場合の標準的な料金は下表の通りです。

項目\出務時間 2時間/回 3時間/回
業務委託料(月額) 30,000~ 30,000~
産業医出務料(回数) 60,000~ 80,000~
合計 90,000~ 110,000~
(単位:円 ・ 消費税別)

【 実績と対応地域について 】

大手企業をはじめとして、様々な企業様にご利用いただいています。たとえば、官公庁、大手運輸グループ各社、大手スーパーチェーンなどからご依頼を受けています。対応地域は、東京、埼玉、千葉、神奈川が中心です。

産業医紹介までの流れ


ワーカーズドクターズでは、最適な産業医をご紹介するために、企業様のご要望をじっくりとお聞きしてからご紹介へと進みます。それでは、産業医紹介までの流れについてご説明します。

まずは下記フォームよりお問い合わせください。

産業医業務のご用命に関する
お問合せ

【 お打ち合わせ 】

まずは、当社Webサイトのお問い合わせフォームにご入力の上、お問い合わせください。当社営業担当が事業場に伺い、じっくりお話を伺います。現在の状況やご要望をお聞きし、出務内容から産業医とのマッチングを探り、具体的な委託内容についてご提案させていただきます。

【 お見積書作成と具体的な業務内容のご提案 】

各企業様の事業場の状況を踏まえ、産業医出務の頻度や時間、取り組むべき課題などニーズを把握し、具体的な運用をご提案の上、お見積書を作成します。

【 候補者のご紹介 】

企業様からうかがったご要望や業務内容に応じて、また、ワーカーズドクターズからご提案させていただく運用体制に最適なドクターを登録産業医の中から選定してご紹介します。

【 産業医の決定 】

まずは、当社が選定した産業医候補者についてご相談し、ご同意いただければ産業医のご紹介に進みます。通常は、ご依頼いただいてから1か月以内にご紹介へと進みます。

【 ご契約 】

産業医業務について、企業様と当社との間で産業医業務委託契約書を作成、締結します。ご契約後に状況の変化に伴う新たなご要望などにもできうる限り対応いたしておりますので、ご遠慮なくご相談ください。

産業医紹介のまとめ|まずはお気軽にご連絡ください!


ワーカーズドクターズは人材紹介会社ではなく、産業医業務全般を業務委託していただく会社です。産業医をご紹介するだけであれば、企業様と産業医をお引き合わせするところがゴールですが、当社ではご紹介後も企業様にずっと寄り添い、産業保健業務をサポートいたします。

当社代表は多くの企業で30年以上のキャリアを持つ産業医ですので、判断や対応の難しい事例が発生した場合でも自信を持ってサポートいたします。ご紹介した産業医を継続して支える当社のスタイルは、企業担当者様にもきっと心強く感じていただけると思います。

お問い合わせ こちらからお問い合わせください

 

  • 足立 卓寛

    この記事は 足立 卓寛(あだち・たかひろ)がお話ししました

    当社営業担当。健康診断機関での営業・ディレクション経験が豊富。
    フットワークの軽さには自信があります。家庭では3歳の男の子と1歳の女の子のパパでもあります。