新型コロナウイルス感染拡大に伴う弊社の対応について

2020年06月05日

新型コロナウイルス感染拡大の情勢下、弊社と致しまして、お取引先企業の皆様、契約産業医及び関係各位、並びに弊社従業員の安全と健康の確保を第一に考え、会社としての社会的責任を果たすために、政府の方針や通達等に基づき、以下の対応を取らせていただくことと致しました。何卒ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

1.4月中の産業医出務の原則中止

【基発0311第3号(令和2年3月11日)】より抜粋
2 安全委員会等の開催に係る対応について
労働安全衛生法第17条に基づく安全委員会等の開催に当たっては、開催方法、委員会の開催頻度等について、新型コロナウイルス感染症の状況を踏まえ、令和2年5月末までの間、弾力的な運用を図ることとして差し支えないこととする。

上記通達に基づき、産業医が事業所に赴く、安全衛生委員会参加及び職場巡視業務について、4月末日までの期間について原則中止させていただきます。
理由といたしまして、出務に伴う交通機関利用等により感染が生じた場合に、企業で働く皆様の感染経路となり得るリスクがあること、また、産業医の多くは他の医療機関において臨床医療業務に従事しており、感染が生じた場合に勤務先医療機関への影響が大きく、医療崩壊を引き起こすことに繋がりかねないため、中止させていただくべきとの判断に至りました。

2.遠隔的な対応、及び情報提供について

弊社におきましては、iPad等を利用した遠隔的な面接について実施可能な体制をとっております。安全衛生委員会や各種面接について、企業の希望に応じて対応し、また、適切な情報提供に努めます。

3.弊社内における感染防止について

弊社従業員においては、従業員の半数の在宅勤務、一部従業員を除いた16時退社を実施致します。ご不便をおかけ致しますが、ご理解、ご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。

– – NEW – –

4.弊社の産業医の皆様への感染防止対策

契約産業医の皆様に以下のセットを送付させて頂いております。
①フェイスシールド
②消毒用アルコール
③マスク
産業医が感染源になること、及び、産業医が感染を受けることを避け、企業・産業医の皆様への衛生への取り組みの向上を目指してまいります。

令和2年6月5日
株式会社 WORKERS DOCTORS
代表取締役 伊東 一郎