『With コロナ』 ~新しい生活様式のもとで~

2020年08月31日

新型コロナウイルス感染症に対するワクチンや治療薬が急ピッチで開発されている中、完成まで、まだまだ気が抜けない状況です。「3密を避ける」「手洗い」「マスク」など感染予防は継続していただきながら、熱中症対策も行っていくことを忘れずに、『新しい生活様式』のもと、ストレスなく過ごすための方法を産業医の目線からご提案します。知っておくことで、いざという時の対応など、安心して生活することができます。

熱中症と新型コロナウイルス感染症 初期症状の見分け方

熱中症と新型コロナウイルス感染症には似通った症状があり、間違いやすい部分でもあります。最終的には医師の判断になりますが、救急を要する場合など基本的な症状を知っておくことはとても大切です。

 

熱中症と新型コロナウイルス感染症の対応と方法


「熱中症」の疑いがある場合・・・
意識の有無、程度の確認! ➡ まず、身体を冷やす!!

 
意識がしっかりしている

・涼しい場所へ移動

・衣服を緩め、楽な状態に

 ➡

  様子を見る

 

意識がもうろうとしている

顔色が悪い

 ➡

・寝かせる

・足を心臓より高くさせる

 ➡

  救急車を呼ぶ

 
 

 

感染したかもしれないと不安

感染予防法が知りたい

不安に思ったら

新型コロナ電話相談窓口

(コールセンター)

【各保健所(福祉保健局HP)】

  ➡

 
「息苦しさ」「強いだるさ」「高熱」等の
                     強い症状がある場合

 

発熱や咳など
     比較的軽い風邪の症状が続いている場合

 

高齢・基礎疾患がある・妊婦の方
 発熱や咳など比較的軽い風邪の症状がある場合

・かかりつけ医に電話相談

 

新型コロナ一般的な電話相談窓口
               ※各保健所(福祉保健局HP)を
                                      ご確認ください。

  ➡

 

       首相官邸HPより(各都道府県が設置している電話相談窓口)

https://www.fukushihoken.metro.tokyo.lg.jp/iryo/kansen/coronasodan.files/20200625soudan.pdf

 

 

自宅で楽しむ方法

感染リスクを考えたり、暑くて外出をするのが億劫になってしまったりと、 自宅で過ごす機会が増えているかと思います。自宅で楽しむ方法をご紹介します。

★ 読みたかった本を読む。
★ ストレッチや筋トレで運動不足を解消する。
                          画像配信サイトを見ながらエクササイズもおススメ。
★ テイクアウトやデリバリーで美味しいものを食べる。お取り寄せグルメを堪能してみる。
★ 徹底的に掃除をしたり、断捨離をする。